忍者ブログ
ゆっくり成長している男の子との暮らしを綴っています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

晴れると間違いなく暑い!
しかも尋常ではない暑さが
当たり前になりつつあります。
熱中症にはご用心です。

さて、本日は、ブログお引越しの予告でございます。
私はブログの更新は、もっぱらパソコンからで、
記事を確認するのもパソコンなので、
あまり気にしていなかったのですが、
久しぶりにスマホで自分のブログを開いてみたところ、
こりゃまずい!
なんだ、この広告は!
邪魔以外の何物でもない!
今まで、もう何年も、ずっとずーっとこうだったのか・・・
気付くの遅すぎだろう!!

という声が聞こえてきそうで、
たいへん申し訳なかったです。m(__)m

てなわけで、急きょ思い立ち、
広告表示の一切ないブログサービスにお引越しすることに
いたしました。

過去10年近くの記事もぜ~んぶ一緒に引っ越すので、
かなり手間ではあるのですが、がんばりま~す!

移転先はこちら

のんびり村の毎日

今後ともよろしくお願い申し上げます m(__)m

なお、ココは、引っ越し作業が完了した時点で
閉鎖する予定です。
(データが大量なので、かなり時間が掛かりそうです・・・(^^ゞ)
PR
月一ペースで更新すれば頑張ってるかな・・・
って感じになってきましたが、まぁちゃんは元気です!(*^^)v

新年度になり3か月が経過、
施設の管理者の変更もあってか、
4月からは月に一度のペースでお楽しみ会が実施されています。
新歓を兼ねたお花見だったり、バスで出かけて行って
一日公園で遊んで来たり。。。
先月は、東京ディズニーリゾート1泊2日の施設旅行にも
出かけていきました。

そうそう!先月末にはボーナスもいただきました。(*^^)v

そして、昨日は、施設の創立17周年記念行事のスポーツフェスタに参加。
大玉転がし、玉入れ、フリスビーなどの競技を楽しんでようです。
玉入れもフリスビーも大きく的は外れていたようですが、
思いっきり投げていたとか・・・(^O^)


ちなみに↑は、持ち帰ってきた創立記念のプリントクッキー

日々の活動は、暑い中の畑仕事が中心で、
まぁちゃんのお仕事は昨年同様、草運び。
自主的に動くことは難しいようですが、
指示の声で、ゆっくりと取り組んでいるようです。

さて、年金手続きのその後のその後・・・(笑)

障害基礎年金を受給できることになったので、
国民年金保険料が免除されます(法定免除)。
日本年金機構から送られてきた年金証書と共に、
「国民年金保険料免除事由(該当・消滅)届」を
提出するようにと、その用紙が同封されていたので、
役場の年金課に出向き、先月初旬手続きをしました。
これで、まぁちゃんは、保険料の支払いは免除となり、
先に送られてきていた納付書は必要なくなるとのこと。
破棄しても大丈夫と言われました。
(実際は手元にまだ保管してあります)

申請からそろそろ1か月・・・という先週土曜日。
一枚のシーラーハガキがポストに届いていました。
日本年金機構からのもので、シールを剥がして
記載事項を確認してみると・・・



なぬ?
免除理由消滅??
年金保険料を払いなさいって???

おかしい!
これは絶対おかしい!
払わなくていいって言われたもん!

で、週明けにハガキにある年金事務所に
問い合わせてみると、
「法定免除になってます」と。。。
どうやら、ハガキを出す時点で、手違いがあって、
該当通知書が届くはずが、消滅通知書が
送られてしまったらしいと。。。

おいおい!
何やってんの?!(-"-)

で、年金事務所との電話を切って5分と経たずに
日本年金機構から連絡があり、
改めて該当通知書を送るので、
間違って届いたハガキは返送してほしいとのこと。

そして、2日後、届きました。


封筒にはこのハガキと返信用の封筒が入っていたのみ。
えーっ!?
謝罪の一文も無いの?
電話で申し訳ありませんとは言ってたけど、
こういう場合、文書も添えません?
なんて怠慢な!(@_@)

それにしても、
あり得ないでしょ~この間違い。
いい加減すぎる!
どうなってるの?日本年金機構って。。。

ということで、年金に関しては、これにておしまい!

(永久認定なので、更新はないのです。。。)
6月になり、そろそろ梅雨入りという季節に入りました。
まぁちゃんは、休まず施設に通っています。
新年度に入ったばかりの4月は、
出勤日なのに、お休みモードに入りそうになり、
少し怪しい雰囲気でしたが、ちょうど誕生日を迎えたころから
様子に変化が・・・(^^)/

施設とのやりとりは、連絡帳を利用しているのですが、
スタッフからのコメントに、
「ミキサーをとても嬉しそうに見ていて
動かしてほしいと要求してくる」とのこと。
ミキサーに関しては、高等部の1~2年の作業実習で
紙工班に所属し、ミキサー専任で担当していたまぁちゃん。
最終的にはミキサー職人とまで言われ、
本人もとても楽しそうに作業に取り組んでいたのでした。

そんな高等部時代の作業の時間を思い出したに違いありません。
ミキサーを発見し、嬉しくなってしまったのでしょう。
その旨をスタッフに伝えたところ、
今年度から新たに始まった紙すき作業に使用するミキサーの
担当はまぁちゃんに決定!?

思い起こせば、朝、お休みモードにならなくなった時期と
ミキサーの登場の時期が重なっていたような気がします。
きっと、ミキサーのスイッチを入れるのが楽しみのひとつに
なったのでしょうね~(^O^)

その後、まったく嫌がる様子もなく、
素直に出勤するまぁちゃん。
最近は、午前中は畑に出て、草取りや草運びを行い、
午後はミキサーのスイッチ係という日も多いようです。
(誰よりも意欲的にミキサーと向き合っているらしい(笑))
高等部時代、施設に行っても、このミキサーの仕事があると
いいのにね・・・と、担任の先生と話していたのですが、
それが現実のものとなりました。(*^^)v

さて、話は変わって、年金についてです。

昨日のこと。
郵便物のなかに、日本年金機構からの封書が
入っていました。
既に、年金手帳や国民年金保険料納付書が
5月中に送られてきていて、
20歳の誕生日前日に申請手続きをした
障害基礎年金受給の決定通知到着待ちでした。
(申請から50日以内に通知が来るとのことだったのでそろそろかな?
と待っていたのでした)

届いた封筒をちょっとドキドキしながら開封・・・(^_^;)
予想通り、年金証書および年金決定通知書でした。
記載されている内容を確認し、ホッと一安心。。。
療育手帳が最重度だからと言って、必ずしも1級の
受給資格が得られるとは限らない・・・と聞いていたので、
心配でしたが、大丈夫でした。
これで、なんとかやっていける・・・のかな。。。
ありがとうございます・・・m(__)m

そして、もう一仕事。
国民年金保険料の法定免除手続きをしなければ!!
新年度になり3週間が過ぎました。
スタッフさんの異動があったり、新しい利用者さんが
入ってきたりと、施設のなかが落ち着かないせいもあるのか、
まぁちゃんは、出勤日なのにお休みモードに入りそうに
なることもありましたが、ここ1週間は大丈夫。

そして、迎えました、誕生日♪
いつものように、バースデーケーキにろうそく立てて
お祝いしました。
(ろうそくの炎は相変わらず吹き消せないまぁちゃんですが・・・(^^ゞ)




こちらは、先日、お気に入りのモンスターズユニバーシティの
バスタオルをゲットしご満悦の様子・・・(笑)
(えっ?これが誕生日プレゼントかって!?)

とうとう二十歳になり、大人の仲間入り!?
と言っても、本人的にも親的にも、
実感もなく・・・(・・;)
ただ、前日に障害年金受給の申請手続きも終え、
少しだけ肩の荷が下りたような気がします。

まぁちゃんが産まれてから20年経つなんて・・・
年金の受給申請に必要な申立書を記入する際、
ホームページに綴ってある成長記録や日記を読み返し、
あれこれ思い出しては懐かしんだりしていました。

昔は、毎日日記を書いてUPしていたんですよね。。。
今は、もうすっかりサボり癖がついて、
年に数回の更新になってしまいました。
それだけ、大きな変化もないので、いいかなって・・・(^^ゞ

見た目はすっかりお兄さんになったまぁちゃん。
でも、生きていくためには、多くの支援が必要です。
まぁちゃんの楽しみは、
ビデオを見ること、
散歩に行って電車を見ること、
買物に行って人間ウォッチングをすること・・・

どちらかというと、いろいろ見て楽しむタイプ。
例えば、スポーツ大会とか音楽会とか公園で遊ぶ時とか、
参加するよりも楽しんでいる人たちを見て、
自分も楽しむといった感じ。

休日の楽しみといえば、買い物に行って、
他のお客さんたちの様子を見ていることだったりする。
物欲もほとんどないし・・・(^^ゞ

行き慣れたスーパーでは、店内でもお気に入りの場所があって
それは、だいたい出入り口付近だったりする。
人の出入りを観察するのが楽しいらしい。

手を叩き、体を前後に大きく揺らし、
時にはその場で飛び跳ねたりして
楽しさ、嬉しさを体全体で表現している。

知っている人にはわかるこの行動だけど、
知らない人にはやっぱり不可思議に見えるらしい。
いや、不快に思えたり、不審者に見えたり・・・
確かにお店に入って、店員さんの「いらっしゃいませ~」ではなくて、
テンション高めのお兄ちゃんのニコニコ顔の不思議な大歓迎を受けたら、
なんだ?
この人、いったい誰?
大丈夫?
怪しいんじゃないの?
なんて、まさに疑心暗鬼になるかもしれない。
下手したら、不審人物がいるから、警察に通報して~
なんて言われかねない。

今日、まぁちゃんと二人でよく行くイオンに
買物に行った際、最初はそばにいたのに、
いつものように、ひょこひょこと小走りになり、
私の前から姿を消した。
お気に入りの場所はわかっているし、
店外やほかの階には勝手に行かないので、
ま、いっか・・・と、
自由にさせてしまうことが多い。
誰かに危害を加えるわけでもないし。。。

でも、やっぱり、それがいけないことなんだって
思い知らされた。

だいたい買い物が済んだところで、
まぁちゃんの居場所を確認し、
レジに並んで、会計を済ませ、袋詰めをしていると、
ひとりの店員さんがまぁちゃんのいる出入り口方向を見ながら、
慌てた様子で電話をかけている姿が目に入ってきた。
近くにいる別の店員さんに何やら話しながら、
3名ほどで、首を傾げながら、どうしたものかと
対応に困っている様子だった。

あ~まぁちゃんだ・・・

ピンときた!

怪しい人がいるって、どこかに電話してきっと指示待ちなんだ。

大急ぎで買ったものをバッグに詰め込み、
その店員さんの横を通り抜け、
振り向きざまに
「どうかしましたか?
もしかして、あの人(まぁちゃん)のことですか?」
とまぁちゃんのことで騒いでいるのかと訊いてみた。
「そうですが・・・」と店員さん。。。

すみません、うちの子なんですが、
何かご迷惑をお掛けしましたか?

と聞いてみると、いや、そうではなくて、
他のお客様から2件問い合わせがあって・・・
とのこと。

ショックだった・・・

いったいどんなふうに問い合わせがあったのか、
具体的には聞かなかったが、
だいたい想像はできる。

よほど怪しかったのだろう・・・

いや、そうだよ、怪しいよね。
事情を知らない人にとっては(ほとんどが知らないわけだし)
不審者に見えるよね。

だから、そばに居なさいって言ってるのに・・・

最近は言うこと聞かないまぁちゃん。
興味のあるものに、
スーっと吸い込まれるように行ってしまう。

ダメなのかね、やっぱり、こういう楽しみを
与えてしまっては。。。
社会の一員としては、
できれば避けてほしいことなのかね。。。

こうして、障害のある人の行動範囲が
狭められていく。
気にしなければいいと言い切れるものでもないのだろう。

思わず店員さんに言ってしまった。

障害があって、言葉もしゃべれないんです。
見た目ではわからないので、
私は障害者ですって札でも下げておきましょうか
って、苦笑いしながら。。。



こんな思いを時々経験する。
周囲の視線にはかなり敏感になっているから。

他にもある。

まぁちゃんが施設から帰ってくる時間に
中学生たちの下校時刻が重なるときがある。

最初は気のせいかなと思っていたんだけど・・・

自転車を降りて、おしゃべりに夢中の女子中学生2人組。
私たち親子が近づいていくと、立ち話していたのを
中断させて、その場から慌てて逃げて行ったのだ。
明らかに避けている。
同じようなことが数回あった。
私たち親子が何をした?
何故逃げる?
怖いのか?
気持ち悪いのか?

これもとても悲しいことだった。
中学校に電話してやろうとも思った。
どういう道徳教育をされているのですか?
と・・・。

それからというもの、
歩きではなくて、
近いのに車で迎えに行くことが増えてしまった。


差別や偏見・・・

どんなに時代は進んでも、
恐らく無くならないだろう。
誰もが好意的に見てくれる世の中なんて、
来ないよ。

当事者やその家族にしかわからない
精神的なダメージ・・・

一生背負っていくんだ。

どんなに笑顔で過ごしていたって、
心の中は、悲しさや悔しさが渦巻いてる。
ただ、普段はずーっと奥の方にしまいこんでいるだけだ。
心の奥のずーっとずーっと下の方に、
鍵かけてしまっておくんだ。

そうして潰されないように、頑張ってるんだ。
もっと強くなれ、自分。。。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/16 NONAME]
[04/26 sana♪]
[10/26 sana♪]
[07/25 無名]
[04/03 新井恵美子]
プロフィール
HN:
おぎゃあ
性別:
女性
QRコード
Yahoo!ニュース
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]